×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本サイトについて

皮膚のかゆみで悩む人も多いようです。空気の乾燥季節になると皮膚が乾燥してかゆみを訴える人もいます。

赤ちゃんや子供ではアトピー性皮膚炎で湿疹が出ているのを見るとかわいそうですね。

また、加齢に伴う皮膚の乾燥によって皮膚のかゆみが出る場合もありますし、疥癬により強い皮膚のかゆみを訴える人もいます。

虫さされによる皮膚のかゆみは一時的ですが、慢性的にかゆみがあると辛いですね。





アトピーを90日で克服する方法〜7つの秘訣〜


皮膚のかゆみ

普段の生活で皮膚がかゆくなることは良くあることです。かゆみもすぐに治まれいいのですが、かゆみが続いたり酷い場合には、どうしても爪を立てて掻きたくなってしまいます。

皮膚のかゆみにはいったいどういう原因があるのでしょうか?
皮膚のかゆみの原因には化粧品や薬品などによる化学物質によるもの。アクセサリなどとの接触による金属によるもの。食べ物によるアレルギー。蚊やダニなどによる虫さされ。漆など植物によるもの水虫などの菌類によるものが考えられます。

皮膚のかゆみではアトピー性皮膚炎というアレルギーの一種で困っている人も多いといいます。だいたいは赤ちゃんや子供の頃に発症して大人になることには消えてしまうそうですが、最近は大人になってからは再発する人も多いそうです。原因は今ひとつ分からないそうですが、ステロイド剤による治療の他、食事療法や漢方薬による根気のいる方法を用いることが多いようです。

また、老化や皮膚の乾燥などもかゆみを引き起こす原因となります。かゆみを起こす原因はさまざまです。
どうしてかゆくなるのか詳しいメカニズムはまだ解明されていないそうですが、痛みの軽いものと考えられており、どうやら皮膚の肥満細胞から分泌されるヒスタミンという物質が一部かゆみに関わっているともいわれています。
そのためかゆみに抗ヒスタミン剤を処方する場合があります。

原因が分からなかったり、かゆみがひどい場合には迷わず専門の皮膚科を受診し、原因にあった適切な治療を受けることをおすすめします。



皮膚のかゆみ
乾燥による皮膚のかゆみ
アトピー性皮膚炎によるかゆみ
食物による皮膚のかゆみ
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3

運営者情報

当サイトはリンクフリーですが、以下にあげるような内容のサイトはお断りします。

・アダルト関連の記事を扱うサイトさま
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

【お問い合わせ】
「皮膚のかゆみ対策室」
ovul1@yahoo.co.jp

プライバシーポリシー

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

RSSリーダーに追加

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

健康維持